【テーマ】 アジアのリハビリテーション事情

 

【講 師】 岩田 研ニ  SIGNAL(タイ)

      小泉 裕一  開発途上国リハビリレポーター(モンゴル)

      吉田 太樹  開発途上国リハビリレポーター(中国


【日 程】 H27.10.18(日)10:00〜16:00 


①講師:吉田太樹 先生

「療法士の可能性を広げる」〜青年海外協力隊という選択〜


吉田太樹先生は中国のリハビリテーションについて講義してくださいました。



小泉裕一先生

「青年海外協力隊活動報告」〜モンゴルで歩んだ2年間〜


小泉裕一先生はモンゴルのリハビリテーションについて講義してくださいました。




③岩田研二先生
「タイで理学療法士」


SIGNALのスタッフでもある岩田研二先生はタイのリハビリテーションについて講義してくださいました。




④質疑応答タイム

30分間の予定でしたが、質問が止まらないほど会場は大盛り上がりでした!




⑤異文化交流ゲーム

トランプを使用したゲームです。
異文化の場所へ自分が行ったときの気持ち・異文化の人を受け入れるときの気持ちを疑似体験できました。


今回はSIGNALは久しぶりの開催でした。

講師の先生・参加者ともに非常に熱意のある方々ばかりで、とても有意義な1日になったのではないかと思います。

懇親会でも引き続き熱いディスカッションが行われていました。


次回は2016年2月開催予定です。

今後ともSIGNALリハビリ勉強会をよろしくお願いいたします。


SIGNAL運営一同