SIGNAL開催> ※8/7 会費について抜けておりました。

                         申し訳ありません。

 

【テーマ】    病期別脳卒中リハビリテーション』
             〜超急性期から回復期退院まで〜

 

【講 師】    <超急性期、急性期のリハビリテーションとその後へ展開>

        筧 明夫        SIGNALスタッフ

 

        『要旨』

 ガイドラインで早期のリハ開始は高いエビデンスが示され、24時間以内の開始が議論されるほど重要性が注目されています。不安定な病状の中で、疾患に続発する合併症、高齢者特有の併存症を考慮しつつ短時間で効果的な介入をするには運動療法だけでなく多くの医学的知識や幅広い介入手段が必要です。今回早期リハビリに必要な知識と実際に私が行っている介入を急性期だけでなく回復期や在宅で勤務される方々にも役立てられるよう提示させて頂けたらと思います。

 

        <回復期リハビリテーションの入院〜退院まで>

        宇佐見 和也    SIGNALスタッフ

 

        『要旨』

 回復期では、リハビリの担う役割・責任は急性期とは異なる部分に比重が置かれます。ADLの獲得だけでなく、機能回復を目的とした専門性の高い治療の提供や退院へのマネージメント等、治療者には広い視野が必要です。今回の講義では、回復期入院から退院までの流れを軸に、具体的な治療介入の紹介・退院支援についてお話したいと思います。若手の先生方には是非聴いて頂きたい内容です。

 

 

【日 程】  H28.9.4(日)13:30〜16:30 (※13:00〜受付開始)

 

【会 場】  刈谷市産業振興センター 305会議室

 

【定 員】  30名

 

【会 費】  1000円

 

 

 

参加ご希望の方は、コチラから!!

 

 ↓ ↓ ↓ ↓ 

 

参加申し込みフォーム

 

 

皆さんのご参加を、STAFF一同お待ちしております!!